2022.06.20

高齢者福祉部門

これから・オーダーメイド

ティール避難訓練

6月、ティール避難訓練を実施しました。

 

 

ティールでは、利用者様と職員の1対1や、少人数での避難訓練も実施しています。

 

 

避難訓練といえば大勢でやるもの…というイメージですが、ティールでは少し違ったやり方でも行っています。

 

 

もし火事や地震があった際に、避難の仕方が分からなかったり、

 

中には危機的な状況が呑み込めない方もいるかもしれません。

 

 

全員が同じ方法での誘導は難しいと思いました。

 

 

実際に訓練をしたところ、絵カードを提示したり警報音を鳴らしてみたりと

 

職員が利用者様に避難を分かりやすく伝えるよう工夫させていただきました。

 

 

改めて、1人1人に合ったやり方があると実感しました。

 

 

 

 

recruit

あなたの個性を仕事に活かす

職員ひとりひとりの思いや知識、
得意なこと、やりたいこと、
キャリアプランなどの
個性を尊重し、自分を活かしながら
やりがいを感じられる
施設を目指しています。